2021年07月27日

しばしお休み

 本家(絶界の魔王城)の更新やその他諸々に集中するため、TRPGはしばらくお休みすることになりました。余裕ができたり気が向けばまたそのうち…。
posted by KaL at 22:17| Comment(0) | 文章等

2021年06月28日

キャラ紹介:大上 哮牙(おおがみ こうが)/夜黒狼の騎士〈ウォルベンナイト〉

◆参加シナリオ
「Truth or Fiction」

◆プロフィール
キュマイラピュア。
身長2mを超える、引き締まった顔立ちの中年男性。どちらかと言うと無口(口下手)で、笑うことは滅多にない。
家族を乗せて運転していた車がFHの襲撃に巻き込まれ、妻と息子、娘を失い、覚醒。その際、妻がUGNに関係するオーヴァードであったことを初めて知る。以降、UGNエージェントを務める傍ら、ジャーム化した妻の行方を追っている。
「顔が怖い」とよく言われる。実際にはDロイス「野獣本能〈ビーストハート〉」による威圧感が強く出ているためと思われるが、若干傷つく。

◆戦闘スタイル
Dロイス野獣本能〈ビーストハート〉でセットアップから《完全獣化》《破壊の爪》等使用。白兵単体攻撃。

◆ストーリー
「ごめんな…さい…、哮牙さん…」
 異形。それは、人の姿をしていなかった。慣れ親しんだ声に、かろうじて“それ”が妻だとわかる。
「子どもたち…守れ…なくて」
 頭から血を浴びて呆然と座り込んだまま、大上は"妻"を見上げていた。腕の中、息子と娘はぐったりとしている。その体から急速に熱が失われているのがわかる。もはやいかなる処置も間に合わないだろう。
「あなた…の、そばにも…、いられ…ない…」
 ゆっくりと伸ばされた触手のようなものが、探るように大上の顔をなでる。
「愛して…る」
 その言葉で正気に戻ったかのように、大上は彼女の触手をつかんだ。
「行くな。…行かないでくれ」
 妻が微笑んだ、気がした。だが次の瞬間、大上の手を信じられないほどの力で振りほどき、異形は飛び去っていた。
 ―――なぜ、こんな事に。
 高速道路で大事故を誘発させた正体不明の男たち。すぐさま車を出た妻の身に起きた異変。人ではないものたちの壮絶な戦い。無惨に命を奪われた子どもたち。そしてただ一人、生き残った己。
 ―――なぜ。
 めきり、と自らの体が音を立てた。血の匂いに溺れかけながら、ゆらりと立ち上がる。車のボンネットに手をかければ、それは他愛もなくひしゃげた。己の手を見る。長く伸びた太い爪、密集した青黒い毛。獣だ。
 もう少し、もう少しだけ、この力を手に入れるのが早ければ。大切なものを、守るべきものを、失うことはなかった。
 喉から絞り出した叫びは、天をゆるがす咆哮となって消えた。

大上顔_通常.png
大上顔_笑み変身後.png
大上顔_完全獣化100.png
大上カットイン.png
posted by KaL at 14:06| Comment(0) | キャラ絵等

2021年04月30日

カッコーの水槽 イザナ・フックスのひとりごと

※PCの過去話なので、特にネタバレは含みませんが、スペースの都合で記事を畳んでおきます。続きからどうぞ。

-------------------------

つづきから読む
posted by KaL at 15:14| Comment(0) | 文章等

先日の「カッコーの水槽」より、イザナ、菫さん、クエレブレさん

 ネタバレ回避と流血注意のため、記事畳んでおきます。つづきからどうぞ。

----------------------------------------

つづきから読む
posted by KaL at 15:10| Comment(0) | らくがき絵等